マルチメディア機能満載!AppleBooks電子書籍アニメ原画集「E-SAKUGA さよならの朝に約束の花をかざろう」発売!

2018年2月24日に公開された、岡田麿里初監督作品『さよならの朝に約束の花をかざろう』。その電子書籍による原画集「E-SAKUGA さよならの朝に約束の花をかざろう」が2019年10月11日(金)より、AppleBooksにて全世界51カ国で発売を開始します。

画面をタップして絵を動かすことができる、世界唯一の電子書籍原画集 E-SAKUGAシリーズ は、数々の有名アニメ作品たちの原画アーカイブを皆さんに提供しています。そして今回、作画の見どころ満載の『さよならの朝に約束の花をかざろう』が新たに加わります。

『さよならの朝に約束の花をかざろう』、通称「さよ朝」は、枚数をふんだんに使ったボリューム満点の作画が満載の作品です。メイン・アニメーターの井上俊之氏を筆頭に、本田雄、星野円哉、伊藤秀次、山下高明、井上鋭、松原秀典、林明美…そしてコア・ディレクターとして演出でも活躍した平松禎史といった名アニメーターたちが、P.A WORKSのアニメーターたちと共に存分に腕をふるっています。

井上氏の原画はもとより、様々なアニメーターの原画が存分に掲載されている「E-SAKUGA さよならの朝に約束の花をかざろう」。
ぜひ原画を自分で動かして『さよ朝』作画の魅力を体感してみてください。

商品概要

商品名:E-SAKUGA さよならの朝に約束の花をかざろう
価格:3,000円(税込)
発売日:2019年10月11日(金)
発売:Apple Books (「ブック」アプリ)
発売元:株式会社ワンビリング
Licenced by ©PROJECT MAQUIA
E-SAKUGA © onebilling Inc.

『さよならの朝に約束の花をかざろう』はB・C・D・E・F・Gの6つのパートからなります。今回の配信ではまずB・Cパートを収録。 以後、購入したユーザーには随時D・E…とパートが無料で増えていく仕組みです。 (パートが増えた後のバージョンから購入したユーザーは、その段階から同様に増えていきます。)

E-SAKUGAはマルチメディア機能満載のアニメ原画集です

Apple Books(アプリ名”Book”)で買って読む電子書籍のアニメ原画集「E-SAKUGA」は、マルチメディア機能満載の全く新しいタイプのオリジナル電子書籍です。iPad+E-SAKUGA※でこれまで経験したことのないような、電子書籍の楽しみ方を体験できます。アニメーターが描いた原画を、パラパラマンガのように操作して見ることができるほか、完成動画を参照したり、タイムシートやレイアウトも読めたりと、アニメ制作の全てのアーカイブを一度に見ることができる、究極のアニメ原画集となっています。
※iPhone、macなど「ブック」アプリが起動するハードウェアで使用可能です。一部画面動作が異なります。

あらゆる技が詰まった作画の数々。E-SAKUGAだからこそ可能となったアニメーション・アーカイブをお手元に。
プロはもちろんのこと、アニメーターや漫画家、イラストレーターなどクリエーターを目指す人から、アーカイブ資料を求めているアニメ研究家まで、ぜひお手元に置いてもらいたい電子書籍です。掲載量は通常書籍の数百倍、しかも値段は書籍より安価です。

Apple Booksとは

Apple社が提供する電子書籍の購入と再生のためのアプリケーションの名称。
Apple社独自の「マルチタッチブック」と呼ばれる電子書籍形式では、多彩なマルチメディア機能が体感できるのが特徴です。

E-SAKUGAとは

株式会社ワンビリングが提供する、Apple Books形式の電子書籍 アニメ原画集のシリーズです。同一画面上で連続画の変化を操作出来る独自開発のマルチメディア機能「タップメーション」を使い、アニメ原画をパラパラマンガのように操作することができます。
『ジョバンニの島』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』『電脳コイル』『フリクリ』『人狼 JIN-ROH』『ルパン三世PART4』さらに資料を大量に収録した高畑勲監督作『セロ弾きのゴーシュ資料集』なかむらたかし監督作『寫眞館資料集』を発売中。今後も世界中のアニメーションをアーカイブ化していきます。