/iPhoneでご覧の際のご注意
iPhoneでご覧の際のご注意 2017-05-05T04:53:38+00:00

iPhoneとiPadではE-SAKUGAの見え方が異なります。

2015年6月よりiPhoneでもiBooksでiBooks Author形式が対応するようになりました。
これにより、E-SAKUGAもiPhoneでもご覧いただくことが出来るようになりました。Tapmation™など、各機能は100%再現されます。しかしアップル社の仕様によって、iPhoneでのiBooks Author形式の見え方(挙動)はiPadとは異なります。

各挙動が別々のウィンドウで行われるため、E-SAKUGAが意図している「1画面上で原画を操作しながら、タイムシートや参照動画も同時に見れる」というシームレスな挙動がiPhoneでは再現されません。iPhoneでE-SAKUGAをご覧の方は、この点をご了承ください。

2016年10月追記

iOS10より、Tapmation™の挙動がiPhoneでも意図通りに再現されるようになりました。

具体的にはこれまでタップして別ウィンドウを立ち上げてTapmation™を挙動していたものが、iPad同様シームレスに挙動するようになりました。
静止画に関してはこれまで同様、別ウィンドウが立ち上がります。iPadのような1画面上でのシームレスな挙動にはなりません。

E-SAKUGA iPhoneでの表示例

iPadなら画面をタップするだけでそのまま動く静止画部分が、iPhoneモードだとそれぞれ別ウィンドウで起動してから動作することに。これだとタイムシートと原画が同時に見れません。

Click edit button to change this text.