Home/E-SAKUGAについて
E-SAKUGAについて 2017-04-12T18:05:34+00:00

書籍の原画集の限界

書籍によるアニメの原画集は、連続した画が配置されたものを鑑賞するものでした。
タイムシートの一部が掲載されているものもありますが、一般的にタイムシートを参照しながら原画を眺めて完成画面を想像するのは難しく、またページ数の制限もあり、1カット分全部の原画の掲載や、観賞価値が低いと思われがちなエフェクト作画の掲載は見送られがちでした。

マルチメディアが使える電子書籍形式iBooks Author

電子書籍のE-SAKUGAは、そんな書籍の原画集の弱点を補うだけではなく、新しい体験をご提供します。
それを可能にしたのが、アップル社が提供している電子書籍形式、iBooks Author。(マルチタッチブックとも呼ばれています)
iBooks Author形式はアップル社製のデバイスを通して、マルチメディアを自由に扱える唯一の電子書籍形式です。

独自技術Tapmation™で新時代の原画集を体感

当社ではiBooks Author用のフレームで独自技術であるTapmation™を開発。これにより、原画を同じ画面上でタップして送り見出来るようにしました。また参照動画、サムネイル表示などの掲載も可能となっています。

さらにタイムシート、レイアウトなどを全掲載しても、それらを同じ画面上で見ることができるよう、考えぬいた上でUIを設計しています。
拡大表示も可能で、1カット分全ての情報を隅々まで見ることができます。
また書籍とは異なるレイアウト概念なので、収録点数も大幅にアップしています。

E-SAKUGAは新時代の、そしてこれからのスタンダードとなる、最強の原画集の形です。